takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

【セブ旅行記 ep.8】シャングリ・ラ マクタン リゾート&スパ セブ タイズ Tidesのディナービュッフェ【2019.6.15】

f:id:nekosogiradical:20190805003523j:plain

終日ホテル内で過ごした3日目の夕飯は前日のモーニングをいただいたタイズ(Tides)でディナービュッフェをいただいた。

ちなみにこの日は朝食ビュッフェの後にお腹は減らずに昼食を抜いていた。

www.takac-photo.com

「日によっては混雑する」との前情報から朝食後に予約をしたが、18時の開店と同時に入店したのでガラガラで料理にはほとんど手が付けられておらず絶好の撮影タイムになった。

DSC06795.jpg

DSC06759.jpg

まずはサラダコーナー。多種多様なラインナップ。

DSC06772.jpg

「野菜も食べないと」と思うが「これで腹を膨らませては…」との葛藤もあって気持ちだけ。

DSC06773.jpg

タイズのディナービュッフェは世界各国のメニューを取り揃えていて日本コーナーでは握り寿司や巻き寿司、いなり寿司、そしてカリフォルニアロールまで。しめ鯖は結構イケた。

DSC06748.jpg

パスタコーナにはシェフが常駐しておりオーダーするタイプだが、麺・ソース・具と選ぶものが多かったが指差しで伝わった。 

DSC06749.jpg

炒めもの。手前の韓国風の唐揚げがピリ辛で旨かった。

DSC06771.jpg

インドコーナーはチキンカレー、サグカレーなど5種類も。 

DSC06752.jpg

カレーのお供のナンも。

DSC06755.jpg

グリルコーナー。

DSC06753.jpg

DSC06756.jpg

中華麺や米麺のコーナー。

DSC06758.jpg

チーズとハム。 

DSC06767.jpg

DSC06768.jpg

パンは甘い系からハード系まで様々。

DSC06747.jpg

DSC06769.jpg

ここからはデザートコーナー。チョコレート・フォンデュ。

DSC06770.jpg

甘いものは別腹だけどそれでもこれをコンプリートするのは…

DSC06761.jpg

DSC06763.jpg

DSC06764.jpg

フルーツコーナー。もちろんディナーにもマンゴーがある。

DSC06766.jpg

食事が始まって30分ほどすると店内が騒がしくなってきて何事だ?と思って見ると豚の丸焼きが運ばれてきた。

DSC06784.jpg

DSC06786.jpg

豚の丸焼きの解体ショーがスタート。

DSC06789.jpg

ザクっ。

DSC06790.jpg

豚の丸焼きは北京ダックと同じで皮がパリパリで美味い。もちろん肉も美味しいがお腹はそこそこいっぱいだったので脂が重たかった。

DSC06792.jpg

ごちそうさまでした。

そして、この日も食後のさんぽに出掛ける為に前夜はRX100M3だったのでわざわざわ一度部屋に戻ってα7R IIに。

DSC00869.jpg

DSC00886.jpg

DSC00887.jpg

多少撮影位置が異なるが前夜にPixel 3aの夜景モードで撮影したもの。

さすがにフルサイズには勝てないけど、かなり善戦しているように思えて改めてAIカメラの恐ろしさを知る。

最後に

このタイズ Tidesのディナービュッフェは一人約6000円とセブの物価から考えるとかなり高めだが、ホテル内であることと料理のバリエーションを考えれば妥当かなと。また、豚の丸焼きだったりフィリピンの伝統的なデザートなんかも食べられてよかった。

ただ、30を過ぎて昔ほど食べられなくなった今となっては前日のイタリアンの方がコストも含めた満足感は高かったかもしれない。

さて、この翌日はセブからマニラへと戻るのだが、海外旅行では珍しくないあるトラブルに遭遇するがそれはまた次回。

www.takac-photo.com