takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

【2018年ハワイ ep.1】12月でも暑い!常夏の島ハワイへ到着・1日目【2018.12.1】

f:id:nekosogiradical:20181216220835j:plain

前回は日付変更線を越える前の日本での12/1であったことから0日目とし、今回ハワイ時間での12/1として1日目がスタート。 

www.takac-photo.com

機内からダニエル・K・イノウエ国際空港

足を伸ばして座れる席(15列目)だったのも手伝って思っていた以上にスムースに眠りにつけたが、3時間ほどで目が覚めてしまったのでブラインドを上げて外を見たら地平線がぼんやりと明るくなっていた。

DSC07659.jpg

徐々に明るくなってきてエンジンの輪郭が見えてきた。

DSC07663.jpg

上の画像から下のウィングレットがはっきりと見えるほどになるまで僅か15分。

DSC07664.jpg

朝食は取る派だが睡眠不足の中で食べる機内食はツラいのでできれば食べたくないが、貧乏性であるがゆえに出されると「食べないといけない」と無理をしてでも胃に収めてしまうから国際線の深夜便は極力避けている(ハワイ便は深夜便しかないので避けられず)。

そして、このフライトで朝食が出るか定かでなかったのでCAさんに「この便って朝食が出ますか?」と聞いたら「いいえ、出ません。お配りしている袋の中にあるパンが朝食代わりです」とのことでひと安心。

IMG_1187.jpg

目が覚めてから2時間ほどでオアフ島が見えて着陸態勢に入る。

IMG_1196.jpg

アメリカ海軍の基地パール・ハーバー(真珠湾)。

IMG_1198.jpg

空港滑走路のすぐ手前にはアメリカ空軍の基地があってかなりの数の軍用機が並んでいる。

IMG_1201.jpg

無事にダニエル・K・イノウエ国際空港(旧ホノルル国際空港)に到着。

IMG_1207.jpg

機内からボーディングブリッジに一歩出ると数時間前まで成田空港の展望台で震えながらシャッターを切っていた時とは打って変わってモヤッとした暖かい空気に包まれた。

IMG_1209.jpg

家族全員が無事にイミグレーション(入国審査)を通過しホノルル国際空港の到着ロビーを出て、タクシーを手配している人に声を掛け1台で5人が乗れる少し大きめの車両を手配してもらってホテルへ向かった。

ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ(チェックイン前)

今旅行での宿泊先は世界最大のホテルチェーンのマリオット・インターナショナルの『ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ』

このホテルは日本人御用達でJALのCAさんの宿泊先ともなっていたり(自分たちが着くのとほぼ同じタイミングでCAさんも着いた)、H.I.S.のツアーデスクやニッポンレンタカーの営業所があったりするが、宿泊者として一番大きいメリットは日本語専用サービスカウンターがあること。

DSC07712.jpg

これまで海外旅行で日本語専用のサービスカウンターがあるホテルに泊まったことはなく「英語でのチェックインならなんとかなる」くらいの気概はあったが、「せっかく日本語が通じるカウンターがあるなら…」と日本語専用の文字を目掛けて一目散に向かった。

到着したのが12時前でさすがにチェックインはできなかったが、スーツケースを預かってもらえる場所(クロークサービス)やホスピタリティルームのカードをもらうことができ、日本から来たままの格好をしていた両親が着替えたり、荷物を預かってもらうことはできた。

昼食:アラモアナ・ショッピング・センター

昼食のためにワイキキ・トロリーのピンクライン(JCBカード提示で無料)でアラモアナ・ショッピング・センターへ。

ハワイ名物のガーリック・シュリンプ。

DSC00986.jpg

ハワイ名物のポケ。

DSC00987.jpg

大人が5人もいてたった2つしか注文していないが、自分と両親は寝不足で食欲がなくシェアして食べれば十分だった。

ワイキキ・ビーチ

アラモアナ・ショッピング・センターで解散、指定の時間にホテルのロビーで再集合として、自分と妻はアラモアナ・ショッピング・センターを後にしてワイキキ・ビーチへ。

DSC07673.jpg

ワイキキ・ビーチには数ヶ所海に向かって伸びる足場があり、そこからTHE・ハワイな写真を撮る。

DSC07676.jpg

靴からサンダルに履き替えていたので足元が濡れることも厭わず砂浜を歩いていたが、5日間ハワイに滞在して海に触れたのはこの日が最初で最後になるとは… 

DSC07688.jpg

『常夏の島ハワイ』とはいえハワイは雨季で初めてきた6月の時に比べれば「暑いは暑いが、海に入るとなると少し寒いかも?」といった感じで、海に入っている人よりビーチで焼いている人が多かった。

DSC07691.jpg

ヤシの木と海を入れるとハワイ感がより強調される。 

DSC07692.jpg

場所を変えて同じように2枚撮影。

DSC07693.jpg

DSC07695.jpg

足下に注意。

DSC07696.jpg

集合時間が迫ってきたのでホテルへ戻った。 

DSC07706.jpg

Instagram

https://www.instagram.com/p/Bq3Uiisnu1a/

Aloha🌴 #hawaii #waikiki #waikikibeach

ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ(チェックイン後)

無事に再集合を果たしてチェック・イン。部屋は一切指定していなかったが18階とまずまず高くてダイヤモンド・ヘッド側のなかなかいい感じ。

DSC07715.jpg

部屋の中から撮影。

DSC07721.jpg

夕食:Chuck's Cellar

朝からほとんど食べていない状態で眠気より空腹を感じるようになってきたのと、今旅行では夕食がこの日以外は自由に選べる日がないことからハワイの有名店『Chuck's Cellar』へ。

IMG_1239.jpg

開店してすぐだったのでハッピー・アワー。

DSC08504.jpg

シュリンプ・カクテル。

DSC08501.jpg

このお店はサラダ・バーがウリでメイン・ディッシュを頼めばサラダ・バーがついてくるが、全員がそれぞれメインディッシュとサラダ・バーを食べられるほどは回復していなかったのでメイン・ディッシュ2品と別途サラダ・バー3つを付けた。 

DSC08502.jpg

メイン・ディッシュ。

DSC08507.jpg

大きかったが意外とペロッと食べられてしまうのがアメリカンビーフの不思議。 

DSC08508.jpg

最後に

1日目はある程度予想はしていたがやはり時差ボケ(というより寝不足?)にやられた。

だが、夕食後は無性に甘い物が欲しくなって今旅行でも日本で販売されていないが世界一売れているアイスクリームメーカーのユニリーバの高級アイスクリーム『マグナム』をABCストアで買って食べた。

中のキャラメルアイスもコーティングしているチョコレートもアイスとチョコレートの間のキャラメルソースも全部甘くて日本だとどこかしらにビターを挟むが逆にアメリカらしくてよかった。

この翌日は今旅行一番の目的である弟の結婚式。2日目へ続く。

 

www.takac-photo.com