takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

開かずの踏切!北品川踏切で京急線を撮ってきた【2018.05.01】

f:id:nekosogiradical:20180513094444j:plain

5月1日、ニコンミュージアムの続き。

www.takac-photo.com

品川駅と京急北品川駅の間にある『北品川踏切』は開かずの踏切と呼ばれる程に往来の多い踏切で鉄道写真を撮るにはもってこいの場所(ピンは近場の公衆便所)

品川駅から来る電車を望遠ズームレンズで撮る

DSC04770.jpg

橋の中を通ってくるので縦構図にして鉄橋と線路を入れるといい感じ

DSC04795.jpg

DSC04831.jpg

DSC04841.jpg

反対側は北品川駅のホームが撮れて運良く普通列車で重なった

DSC04814.jpg

DSC04817.jpg

DSC04897.jpg

京急と乗り入れしている北総線車両

DSC04852.jpg

同じ構図が続いたので場所を変えてみる

DSC04919.jpg

下にはJRの線路

DSC04907.jpg

タイミングが合えば京急(上)、JR(下)が撮れる

DSC04928.jpg

終わり。

 北品川踏切はいくつかの撮影ポイントがあるけど、一番撮りやすいのは前半に紹介した場所。

普通も快特も品川駅を出たばかりで北品川駅を過ぎるくらいまではスピードも出さないので、高性能なカメラでなくても置きピンにしても十分撮れる。

電車の本数が多いので短い時間でもそこそこの枚数が撮れるので30分もあれば十分に鉄分補給ができた。