takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

世界一の登山者数で登山入門者にぴったりの高尾山で紅葉狩りをしてきた【2017.12.02】

f:id:nekosogiradical:20180122001723j:plain

東京で一番どころか世界で一番の年間登山者数を誇る高尾山。
毎年紅葉シーズンは混雑するのでこれまでは気が進まなかったが、紅葉狩りができていなかった今年だからこそ「まだ撮れるとこがあるなら…!」とピークの過ぎた高尾山へ足を運んだ。

(これは帰りに撮ったものだが)朝10時頃に着い時は比較的空いていて、リフトの待ち時間はほぼゼロ、ケーブルカーでも15分程度だった

DSC02527.jpg

登山の一番の目的は写真なのでケーブルカーではなく窓のないリフトに乗ることにした

DSC02359.jpg

DSC02362.jpg

リフトでは山麓駅から山上駅まで標高で約250mを上がったことになる

DSC02363.jpg

DSC02477.jpg

リフトを降りてから山頂まで標高で130m、距離にして約4kmと登山ビギナーにはちょうどいい

DSC02380.jpg

DSC02467.jpg

リフトを使って高尾山の3分の2以上を上がっていたとは言え、それでもまだまだ階段を上る必要があった

DSC02385.jpg

DSC02386.jpg

高尾山薬王院

DSC02453.jpg

DSC02390.jpg

DSC02454.jpg

高尾山と言えば天狗

DSC02392.jpg

DSC02441.jpg

DSC02444.jpg

DSC02438.jpg

高尾山駅に着いてからほぼ2時間で山頂に到着

DSC02422.jpg

DSC02407.jpg

山内事故情報なるものを初めてみた。ほとんどが60オーバーとは言え気をつけて下山せねば

DSC02410.jpg

この日は少し霧が出ていたが新宿をギリギリ目視で確認

DSC02420.jpg

山頂には約30分滞在していが弁当を用意してあるわけでもないので早々に下山へ。帰り道は下りなのもあって足元の秋探し

DSC02431.jpg

DSC02429.jpg

DSC02459.jpg

DSC02461.jpg

往路では気付かなかった天狗注意の標識

DSC02479.jpg

高尾山名物の天狗焼をいただいたけど、餡に黒豆が入っていて美味であった

リフトで下山してJR高尾山駅までの道中では往路で撮らなかった紅葉を撮っておいた

DSC02524.jpg

DSC02528.jpg

DSC02537.jpg

行きは南武線→京王線だったけど、帰りは一度新宿へ寄り道することにした
高尾山山頂で入ろうか迷ったけど「一杯1000円ってのはなぁ…」とそのままお昼を食べていなかったので、新宿駅西口の富士そばさんで一杯470円の天玉そばをいただいた

うまい!早い!安い!

 

最期に今回のカメラは、α7R IIに往路はSEL35F28Zの35mm単焦点レンズで復路はSEL70200Gの望遠ズームレンズ

 

 

しんぷる登山地図 高尾山 (PHP電子)

しんぷる登山地図 高尾山 (PHP電子)