takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

ぐるっとパスを使って府中市美術館と府中市郷土の森博物館へ行ってきた【2017.11.03】

f:id:nekosogiradical:20171210210149j:plain

過去3回に渡ってやってきた『ぐるっとパスを使って〜』シリーズも今回が最終回。

これまではぐるっとパスを使うことに必死で四季を楽しんでいないことに気付き紅葉狩りに行けそうな場所(できればぐるっとパスが使えるところ)を探した。

その結果『府中市郷土の森博物館』が紅葉狩りに良さそうだったので府中本町駅へと向かった。

今回はCanon EOS 5D Mark IVに標準ズームレンズのEF24-70mm F4L USMとタムキュー。 

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkIV ボディー EOS5DMK4

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 5D MarkIV ボディー EOS5DMK4

 

 

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F4 L IS USM フルサイズ対応

Canon 標準ズームレンズ EF24-70mm F4 L IS USM フルサイズ対応

 

 

 

JR南武線の府中本町駅を降りて腹ごしらえは、中華そば青葉(府中店)さんでつけめんをいただいた。

f:id:nekosogiradical:20171210210705j:plain

ごちそうさまでした。

食後は大國魂神社を通ってJR府中駅へ向かった…とのところで、土地勘のある方は察したかと思うが、府中市郷土の森博物館は府中本町駅の南側、対して府中駅は北側と正反対でわざわざ府中駅へ行かずとも府中本町駅の近くから府中市郷土の森博物館へのバスに乗れる。

そう、この時に大きな勘違いをしていた。『府中市郷土の森博物館』と『府中市美術館』は同じところだと…

しかし、この時は何の疑いも持たず府中市を走るコミュニティバスのちゅうバスへ乗車し『府中市美術館』に到着した。

着いてすぐに「あれ?なんか違う…」と、事前に調べていた府中市郷土の森博物館とは違うことに気がついて、ぐるっとパスを見直したら住所がまったく違っていた。

とは言え、「見るものもないわけではないし、わざわざ来たからには楽しまなければ…」と帰りのバスが小一時間あとにあることを確認して、ざっくりと一周回った。

4X3A9277.jpg

4X3A9278.jpg

4X3A9280.jpg

4X3A9285.jpg

4X3A9287.jpg

府中駅へ戻るバスまではまだ時間があったのでぐるっとパスで府中市美術館へ入館

4X3A9293.jpg

館内の展示室は撮影できなかったけど、展示室を出たところでいい感じの場所があった

4X3A9294.jpg

来る時に利用したちゅうバス(多磨町ルート)で府中駅へ戻り、再びちゅうバスの今度はよつや苑西ルートで今度こそ目的地の府中市郷土の森博物館へ向かった

4X3A9308.jpg

4X3A9316.jpg

4X3A9320.jpg

4X3A9321.jpg

4X3A9325.jpg

4X3A9297.jpg

4X3A9329.jpg

4X3A9334.jpg

4X3A9336.jpg

現像していて気付いたのが、撮れ高は府中市美術館と府中市郷土の森博物館でイーブンに近かった。

決して府中市郷土の森博物館に撮るところがなかったわけではないけど、帰りは歩いて府中本町駅へ戻るつもりで明るいうちに出たくあまり時間がなかった。

ちなみにぐるっとパスはカメラにハマるようになってからは初めて買ったと思うけど、結構楽しめたかな。

終わり。