takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

【SG旅行記2日目】シンガポールと言えばやっぱりマーライオン【2017.09.02】

f:id:nekosogiradical:20170923182747j:plain

シンガポール旅行2日目の午前はH.I.Sの半日市内観光に参加した。

www.takac-photo.com

朝焼けと朝食

ホテルの部屋の窓はマリーナ・エリア側ではなく植物園側で夜景はあまり楽しめない分、少し早めに起き日の出撮影

DSC01303.jpg

朝食はプランに付いており、1階に2つとプールがある最上階(57階)に1つの3つから好きな会場へ(噂では混雑時は別の所も行けるとか?)。

前日の送迎バスで一緒だった現地ガイドからオススメを聞いたところ「一番豪華な(種類が多い)のは1階のRISE、雰囲気がいいのは57階のSky on 57」の2つをすすめられていた。

「先に種類の多いところへ行くと翌日ガッカリするかもしれないから、先に雰囲気がいい方へ行こう」との妻の提案に乗っかる形で初日はSky on 57へ。

朝8時でも既にこれだけの人が朝風呂ならぬ朝プールを楽しまれていた

DSC01312.jpg

部屋と同じ方角だけど高さが違うので景色も違う

DSC01308.jpg

種類が少ないとは言え、1回では十分食べきれないくらいの種類があって大満足。手前のエッグ・ベネディクトはカウンターでオーダーして、テーブルナンバーを伝えておけば持ってきてくれる仕組み

DSC01306.jpg

プラナカン居住地とラッフルズ卿像

午前中はH.I.Sの無料市内観光に参加でホテルからバス移動。

プラナカン居住地では「バスの駐車スペースがない」とのことでバスの車窓から景色を楽しむ

DSC05136.jpg

そして、日本のあのメガバンクのビルも発見

DSC05140.jpg

次のスポットはラッフルズ卿像があるラッフルズ上陸地点で、ここはバスから降りての観光

DSC01326.jpg

DSC01322.jpg

DSC01327.jpg

DSC01331.jpg

マーライオンパーク

マリーナベイ・サンズができてもなおシンガポールの人気スポットのマーライオン

DSC01344.jpg

DSC01351.jpg

ちなみにシンガポールにはマーライオンが大小合わせて7体いるとか?

DSC01375.jpg

カトン地区とチャイナタウンフードストリート

マリーナ・エリアで高層ビルを見た後は、昔ながらのプラナカン建築が今も残るカトン地区へ

DSC01378.jpg

DSC01380.jpg

お昼はチャイナタウンフードストリート(ホーカーズ)で、ツアーへの参加特典で$10のクーポンが一人一枚配布され自分で選んで注文する

DSC01388.jpg

物価が高いシンガポールでもホーカーズは手頃なので$10×2人分もあれば十分にお腹は満たされる。

シーフード焼きそばっぽいやつ

DSC01383.jpg

カオマンガイっぽいけどアヒルの肉

DSC01385.jpg

30度超えで日陰もない中で熱いものを食べるのが結構しんどくつい手を出したインスタ映えしそうなかき氷だけど、上に掛かっているドリアンが口に合わず…

DSC01387.jpg

 

最後に 

旅行申込時から当日まで「市内観光なんてなくても自分で回れるのに〜」と思っていたけど、実際に参加してみるとプラナカン居住地やカトン地区なんかはわざわざ行っていたかな?と思ったし、良くも悪くも1食分が無料となって悪くない内容だったかな、と。

また、DFS(免税店)も解散場所として最後に行っただけで、ガイドと一緒に降りてしばらく滞在することもなくすぐに次に動けたのも良かった。

そして、解散となった後は自由行動へ。

ナノブロック マーライオン NBH_105

ナノブロック マーライオン NBH_105