takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

川崎の工場夜景を撮ってきた【2017.07.15】

f:id:nekosogiradical:20170719221829j:plain

ラ・ロシェル山王でフレンチランチを撮って、その後に今年の夏休みの計画を立て、夕方になってからタイムズのカーシェアでおトクなアーリーナイトパック(18〜24時まで2060円+16円/走行距離km)を使って川崎の工場夜景を撮ってきた。

www.takac-photo.com

gonyo.hatenablog.com

まず最初に訪れたのが日本触媒の川崎製造所千鳥工場。

川崎の工場夜景の中でも指折りの撮影スポットで、入れ代わり立ち代わりがあって常時10人位はいて半数は同じように一眼レフ+三脚を装備しており、もう半数は男女ペアかバイク乗りの人といった感じ

DSC01073.jpg

SEL55F18Zが付いていたのでまずはそれで上の一枚を撮ったけど、画角が狭いこと・絞って三脚撮影するので明るいレンズは不要なことからSEL1635Zに交換。

DSC01075.jpg

工場夜景はホワイトバランス一つで雰囲気がカラッと変わる。まずAUTO

DSC01078.jpg

曇天

DSC01078.jpg

電球、、だったかな。RAW+JPEGで撮影して上2つがRAWで下がJPEG

DSC01079.jpg

マニュアルモードで10s/F6.3/ISO400

DSC01083.jpg

DSC01083-2.jpg

DSC01083.jpg

最近はJPEGで撮ることが増えているけど、夜景はホワイトバランス一つで受ける印象がガラッと変わるからRAWは必須。

そして、次のポイントは日本合成樹脂。

DSC01088.jpg

DSC01088-2.jpg

DSC01088.jpg

さらに千鳥町の工場地帯から東扇島東公園へ移動した

このポイントは右手に羽田空港、左手に川崎の工場地帯が見えるが、望遠が必要だったようだ

DSC01099.jpg

今回が初めての工場撮影だった。

カーシェアだと最寄りのステーション(駐車場)から現地まで三脚を持ち運ぶ必要がなくてとても楽だった。

ただ、今回使ったクルマがトヨタのアクアで三脚の足を全て伸ばしていると後部座席に収めるにはわずかに足を縮める必要があった。

ゆえに今回の教訓は、夜景撮影をするのにカーシェアを借りることがあればワンボックスタイプがいい、ということ。

あと、今回はホワイトバランスを変えただけのものが多いのは、露光時間を10秒に設定していたのでそこそこ撮っていたつもりが、実はあまり取れていなかったと言う…

そうそう、リモートシャッターは持っていたけど花火のようにタイミングを合わせる必要がなく2秒タイマーで十分だった。

次は浮島かな?

SONY ミラーレス一眼 α7R II ボディ ILCE-7RM2

SONY ミラーレス一眼 α7R II ボディ ILCE-7RM2

 
ソニー SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA フルサイズ対応

ソニー SONY 単焦点レンズ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA フルサイズ対応

 
Manfrotto コンパクト三脚 Befree カーボンファイバー 4段 ボール雲台キット MKBFRC4-BH

Manfrotto コンパクト三脚 Befree カーボンファイバー 4段 ボール雲台キット MKBFRC4-BH