takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

日帰りで南房総のマザー牧場と富津岬へアクアラインを通って行ってきた!【2016.5.20】

f:id:nekosogiradical:20160520142907j:plain

GWが明けると次の三連休(7月18日:海の日)までは、10週連続5連勤となることに気付いてGW明け2週目にして早くも3連休を取った。

週前半に休みを決めたので泊まりは厳しかったので、日帰りで行く場所を探した結果、『南房総のマザー牧場に行って、時間があれば富津岬にも寄る』ことに。

移動手段のカーシェアであれこれあった話はもう一つのブログで書いたので省略。

gonyo.hatenablog.com

大師JCT→東京湾アクアライン→富津中央IC

武蔵小杉からマザー牧場へは、川崎の大師JCTから東京湾アクアラインを通って富津中央ICで降りるルートで、大師JCT⇔川崎浮島JCTは左手に羽田空港がのC滑走路が直ぐ近くに見え34Lへ着陸する飛行機でテンションが上がる。

東京湾アクアラインは、土曜日に通った時は激混みで海ほたるに寄れなかったが、今回は平日で道路は空いていて、駐車スペースもすぐに見つかった。f:id:nekosogiradical:20160520092840j:plain

 

朝ごはんがまだだったので、みやげ屋でもなかアイスを購入。

f:id:nekosogiradical:20160520094449j:plain

ピーナッツがラクトアイス、バニラがアイスクリームなので食べる前から勝敗は決していた。

また、海ほたるは千葉県側なのでみやげ屋は千葉県の名産品がメイン。

 

マザー牧場

カーナビに従って道を進むとどんどん山の中に入っていき、マザー牧場のイメージは「だだっ広い平らな土地で、牛や羊が放し飼いになっている」とはかけ離れていた。

f:id:nekosogiradical:20160520111311j:plain

子羊が生まれるシーズンらしく小屋にはたくさんの子羊が。ジンギs…

f:id:nekosogiradical:20160520110422j:plain

 

外ばかりを眺めて黄昏れている(?)子羊も

f:id:nekosogiradical:20160520110928j:plain

 

今年はじめての紫陽花を発見

f:id:nekosogiradical:20160520113014j:plain

 

Canon EF24-70mm F4L IS USMのマクロ機能を使ってみた

f:id:nekosogiradical:20160520113211j:plain

 

羊や馬の小屋の付近に人はいても、少し外れた道を歩くと…

f:id:nekosogiradical:20160520113445j:plain

 

お昼は羊を見た後でも気にせず、バーベキュー場でジンギスカン

f:id:nekosogiradical:20160520115500j:plain

 

幼稚園児くらいのお子様向けこぶたのレースは、子豚をゴールに誘導(追いやる?)する

f:id:nekosogiradical:20160520130435j:plain

 

乳牛の乳搾り体験も

f:id:nekosogiradical:20160520130747j:plain

 

マザー牧場に来た一番の目的は「桃色吐息(ペチュニア)」

f:id:nekosogiradical:20160520113847j:plain

 

青空だったら良かったのになぁ…(今年はこの台詞が多い?)

f:id:nekosogiradical:20160520140451j:plain

 

帰るタイミングでちょうどショーがやっていた

f:id:nekosogiradical:20160520151025j:plain

 

富津岬

カーシェアの返却時間まで時間があったので、帰り道に富津岬に寄った。

何と言ってもこの展望台が見もので、迷わず登ってみるが風が強い

f:id:nekosogiradical:20160520161015j:plain

 

奥に見えるのは浦賀、横須賀、八景島のあたりかな

f:id:nekosogiradical:20160520162057j:plain

 

袖ヶ浦IC→東京湾アクアライン→川崎浮島JCT

富津岬から下道を通り、袖ヶ浦ICから東京湾アクアラインに乗って、再び海ほたるへ

f:id:nekosogiradical:20160520175623j:plain

 

烏賊の塩辛とサザエの炊き込みご飯の素を買って、展望台に出ると羽田空港が到着ラッシュで引っ切り無しに飛行機が着陸態勢で頭上を越えて行く

f:id:nekosogiradical:20160520175139j:plain

 

A滑走路(34L)とC滑走路(34R)のどちらも到着便に使用していて、2機が並んで来ることも

f:id:nekosogiradical:20160520175450j:plain

 

最後に

マザー牧場では自家製チーズを販売していて、わさび/ピーナッツ/明太子など7種類くらいある。出入り口付近のみやげ屋では1個400〜500円の大きいサイズしか売っていないが、乳搾り体験のできる場所から近い小屋の販売所では半分くらいのサイズが200〜300円で売っているので、いろいろ食べてみたい人にはこっちがオススメ。

あと、このソーセージもオススメ。

マザー牧場 ハーブソーセージ(バジル)

マザー牧場 ハーブソーセージ(バジル)