読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

カメラのストラップの結び方について考える

Canon EOS カメラ

f:id:nekosogiradical:20150523225355j:plain

「EOS Kiss X7のストラップを買い換えようかな?」とアマゾンを見ていたら『ニコン巻き』のワードを見掛けたので、今回はカメラのストラップの結び方の話。

 

 

一般的な結び方(キヤノン、ソニー、リコー)

何も考えずにストラップを取り付けると大体はこうなる。

f:id:nekosogiradical:20160531224846j:plain

何のひねりも工夫もない一般的な方法なので間違いであるかのような書きっぷりだが、キヤノンのオフィシャルサイトソニーα7の取扱説明書(PDF)ペンタックスK-1の取扱説明書(PDF)に載っている結び方はこれ。

ただ、先端部分が少し遊んでしまうのが気になる…?

f:id:nekosogiradical:20160531232457p:plain

ソニー α7 取扱説明書より 

 

ニコン巻き、報道結び

一般的な結び方における先端部の遊びをストラップ同士で挟み込むことで解消したのが、ニコン巻きや報道結びと呼ばれるこの方法。 

f:id:nekosogiradical:20160531224937j:plain

ニコン以外にもオリンパスパナソニックもこの方法を推奨している。

元ニコンユーザーであり、現キヤノンとソニーユーザーの自分は今もニコン巻きで揃えている。 

f:id:nekosogiradical:20160531234134p:plain

ニコン D500 取扱説明書より

※同一メーカーでも機種によって推奨の結び方が異なる場合もあるので要確認(ニコンでもD4桁シリーズなどは一般的な結び方)

 

どっちの結び方がいいか?

はじめに結論を言っておくと『どっちでもいいので、お好みで』。

ニコン巻きは、アジャスターとカメラの間で先端部を挟むので撮影時の収まりはいいが、首や腕から下げてストラップにテンションを掛けていないとアジャスターとカメラの間で膨らみが出きて見栄えが…

また、頻繁に発声することではないが一般的な結び方だと長さの調整がしやすいが、ニコン巻きだと難しいし、Google検索で『ニコン巻き』と入れるとサジェスト機能の2番目に『落下』が来ることからも、一般的な結び方と比べて見た目と引き換えに多少の不便や注意が必要となる…かも?

 

最後に 

小さくて軽いX7は首から下げずに手首に巻くスタイルにしたくて、このストラップがまさしく柔軟性があって細いとのことでニーズにピッタリなんだけど、『Professional』と金の刺繍が入っているのがなぁ…「EOS Kiss X7なのにProfessional(笑)」ってね。

そうそう、某家電量販店でデカデカとそのお店の名前が入ったストラップが売られている。「(カメラを買えばストラップは付いてくるのに、わざわざ買う人って…)」と疑問に思って、レンズだったかカメラを買う時に雑談で店員さんに「あれ買う人ってどんな人ですか?」と聞いたら、「あれですかー、ほとんど売れてませんけど、海外旅行に行く時にキヤノンとかニコンのストラップは危険だからってニーズはありますね」と、なるほど。

本体が3万円程のEOS Kiss X7でもアジア人がキヤノンのカメラにProfessionalの刺繍入りストラップを付けていれば、狙われる可能性は高くなりそうだもんなぁ…

 

takaclog.hatenablog.com