読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

Macbook Airを売って、Chromebookを買った

Chromebook

f:id:nekosogiradical:20150720133420j:plain

約3年半前に買ったMacBook Air (11-inch, Mid 2012)を売って、ChromebookのASUS Flip C100PAを買った。Macbook Airが約4万円で売れて、Chromebookが約3.5万円だったので追加の出費ゼロで購入できた。

そんなわけで、今回から数回に分けてChromebookネタをやっていくつもりなので、よければお付き合いください。

 

MacBook Air を売った理由

まずは、Chromebookを買うために売ったMacBook Airの理由を。

WindowsからMacへ

MacBook Airの前は今のようなアルミではなくポリカーボネートのMacbook(2009)が物理的にも処理能力的にも重たく、この時はまだ自作熱もあってメインにWindows、サブにMacだったのでMacbook(2009)からMacBook Air(2012)に買い換えた。

APPLE MacBook 2.26GHz 13.3インチ 250GB MC207J/A

APPLE MacBook 2.26GHz 13.3インチ 250GB MC207J/A

 

しばらくしてWindowsよりもMacを頻繁に使う様になり、自作PCは解体して買い取りに出してメインとしてMac miniを迎えた。

毎日使うMac mini、たまに使うMacBook Air

外でパソコンを使った作業をしていた時期もあったが、ここ1〜2年はその機会も減って家ではMac miniばかり使っていた。すると、MacBook Airのカスタマイズがどんどんおざなりになって、帰省時くらいしか使用しなくなった。

APPLE Mac mini/ 2.3GHz Quad Corei7/4GB/2X1TB/USB3/Thunderbolt MD389J/A

APPLE Mac mini/ 2.3GHz Quad Corei7/4GB/2X1TB/USB3/Thunderbolt MD389J/A

 

MacBook Air(Apple製品全般)は高く売れる

自分はパソコンやスマホは使い潰さずに価値のあるうちに売ってしまう方で、特にApple製品はリセールバリュー(中古価格)が高いのであまり不満がなくても、高く買い取ってもらえるうちに売って、買い換えている。

今回もソフマップで買い取りの査定をしてもらった結果、3年半も使ったのに購入時のほぼ半値の4万円強での買い取りとなった。

f:id:nekosogiradical:20160207134555p:plain

ソフマップなら高額買取!日本全国どこからでも宅配買取!パソコン・デジカメ・ゲームソフトなど、買取・下取致します! 

APPLE MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6/4GB/128GB MD224J/A

APPLE MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6/4GB/128GB MD224J/A

 

 

Chromebookを買った理由

Chromebookにした理由だが、「そもそもノートパソコン自体がいらないんじゃないか」とも思ったが、ブログを書くようになって改めて物理キーボードが必要で、ブログを書くためにもノートパソコンは継続して必要と判断した。

Chrome OSのコンセプトに共感

Chromebookは発表当初からChrome OSのコンセプトが次世代型コンピュータっぽくてずっと「欲しいなぁ~」と思っていた。

Chromebook: 従来のパソコンとの違い

Google Chrome OS ~最新技術と戦略を完全ガイド~

Google Chrome OS ~最新技術と戦略を完全ガイド~

  • 作者: 小池良次,中島聡,伊藤千光,太田昌吾,まえだひさこ,向井領治
  • 出版社/メーカー: インプレスジャパン
  • 発売日: 2010/03/24
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 422回
  • この商品を含むブログ (31件) を見る
 

 

Chrome OSとChromebook

Chrome OSと名前にOS(オペレーティング・システム)と入っているとおり、Chrome OSは『Googleが開発したパソコン向けOS』となる。

  • パソコン(一例)
    Windows(Microsoft)、OS X(Apple)、Chrome OS(Google)←NEW!!
  • モバイル(一例)
    Windows(Microsoft)、Android(Google)、iOS(Apple)

そして、このChrome OSが搭載されたパソコンをChromebookと呼ぶ。

Chrome OSの特徴

Googleの公式サイトに『Chromebook のご紹介』があるので、そちらを参照いただきたいが、個人的に共感したのはこの3つ。

  • すばやく起動、高速で利用
    これまでのパソコンと違い、Chromebook は自動アップデート。使い続けても速度が低下しません。
  • セキュリティを搭載

    ウイルス対策、多層セキュリティ、起動時の確認などの保護機能により、ウイルスや不正なソフトウェアなどによる攻撃からユーザーを守ります。

  • ファイルを安全に保管

    Google ドライブを搭載しており、ファイルや写真が自動的にバックアップされます。Chromebook 購入で、100 GB のストレージ* を無料で利用できます。

Chrome OSはクラウド全盛期の現代向けOS

極端なことを言えば『ChroembookはGoogle Chrome(ブラウザ)を使う為のOS』で、「えっ?それだけ?」と思われるかもしれないが、クラウドにデータを預けるのが一般的になった昨今、メール・メモ・地図・乗換案内・文章作成・表計算・クラウド上に上げた画像の参照など大抵のことはブラウザの中でできる。

また、AndroidやiOS版のGoogle Chrome(機能制限版)ではなく、パソコン版のGoogle Chrome(フル機能版)なので拡張機能(ブラウザ上で動作するアプリケーション)で画像編集アプリ、LINE、一部のAndroidアプリだって動かせる。

Chrome・Chromebook定番「拡張機能」セレクションズ (NextPublishing)

Chrome・Chromebook定番「拡張機能」セレクションズ (NextPublishing)

 

ただ、クラウドを活用するのが基本思想なので、ネットワーク環境がないと多くの機能が制限されるので、ネットワークに常時接続されている環境で使用することが望ましい。

support.google.com

インストールがなく、高いセキュリティと信頼性を実現

これまでは文章を作成したり、表計算をするためにオフィスソフトを入れ、プリンターで印刷するのにプリンタードライバーを入れ、ウイルスからパソコンを守るためにウイルス対策ソフトを入れ、作成したデータを誤って削除したり、ハードディスクが破損した時のために外付けハードディスクにバックアップしたり、とにかく何かをしようとすればインストールは付きものだったし、それでようやく使いものになっていたが、その時には「色々インストールしたせいでパソコンが重くなって…」なんてことも。

Chrome OSでは、アプリのインストールはなく(できない)GoogleドキュメントやOfficeオンラインを使い、印刷はGoogleクラウドプリント(プリンター側の対応要)、ウイルス対策ソフトはOSレベルで組み込まれており(詳しくは、下記の『Chromebookのセキュリティ』を参照)、データは常にクラウドにあるのでバックアップの心配もなく、パソコンはいつまでもクリーンな状態であり、バックグラウンドで色々なサードパーティ製アプリが動くこともないので電池の持ちもよい

support.google.com

データの保存先となるGoogleドライブについては、Chromebook購入者には特典として100GBを無料で2年間使えるので、Googleアカウント作成時の15GB+100GBの115GB分のクラウドストレージが使用可能となる。

support.google.com

Googleアカウントでログイン

Chrome OSはアカウントがGoogleアカウント(@gmail.com)なので、学校のように1台のパソコンを複数人が利用する教育の現場での活躍が期待され、早くもアメリカではiPadを超えているらしい。

www.gizmodo.jp

また、パソコンの置き忘れや盗難などで保存していたデータが紛失・流出するなんてことも、Chrome OSはデータの保存先はクラウドだし、パスワードレベルはGoogleアカウント準拠となり簡単なもの(123、asdf、passなど)に設定できず、万が一パスワードを書いたメモ帳ごと盗られてもGoogleアカウントのパスワードを変更してしまえばいい。

この辺は永江さんがブログで言及されている。

www.landerblue.co.jp

この他にもChromebookについては、atmarkITさんのサイトで解説されているので興味があれば是非。

www.atmarkit.co.jp 

 

最後に

「あれ?買ったChromebookの話は?」との声があるかもしれないが、結構長くなってしまったのでまた次回。 

takaclog.hatenablog.com

 

明日以降は購入したChromebookやChrome OSで使う便利アプリなどの話を書くつもりだけど、「Chromebookがお買い得か?」というと実際のところ微妙である。MicrosoftがWindowsタブレットに搭載するOSを無償化(Windows 8.1 with Bing)したことで、同じかより安い価格でWindowsが買えるようになってしまったので、「Windowsが好きまたは不満はないけど、Chromebookが安いって聞いたから…」 って人にはこれとか。 

あと、最初からWindows 10搭載モデルなのにこのHPのやつがめちゃくちゃコスパいいからこちらを。

 ただ、Windowsの操作性や使い勝手に不満があったり、MacBook Airの価格設定に不満がある、新しい物は何でも試したいって人にはもしかするとChromebookは悪くない選択肢…かも? 

はじめてのChromebookクラウドで全部作業できるパソコンの第一歩 (NextPublishing)

はじめてのChromebookクラウドで全部作業できるパソコンの第一歩 (NextPublishing)