読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

EOS 7D Mark IIに見合うシンデレラレンズを考える

一昨晩Canon EOS 7D Mark II(以下、7D2)をポチッとしたわけだけど、 一緒にCanon EF70-300mm F4-5.6L IS USMもポチッとした。

takaclog.hatenablog.com

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D Mark IIボディ EOS7DMK2

 

 

Canon 望遠ズームレンズ EF70-300mm F4-5.6L IS USM フルサイズ対応

Canon 望遠ズームレンズ EF70-300mm F4-5.6L IS USM フルサイズ対応

 

7D2は新品だけどワケあり品(開封済み)ってことでカカクコム底値より更に安い16万弱、EF70-300mm F4-5.6L IS USMは12万弱、結局アマゾンや量販店より3万円くらい安く買えた。その代わり支払いはニコニコ現金払いのみ。

7D2の望遠ズームレンズは白いアレ

7D2で撮りたいものは動体でそれも遠いところにいる場合が多いので(飛行機、新幹線、鳥、など)、望遠ズームレンズがなければ始まらないし、7D2の実力(特にAF)を存分に引き出すのにサードパーティというわけにもいかない。

望遠ズームレンズを選ぶに当たっての選定基準はこんな感じ。

  1. キヤノン製
  2. EFマウント(フルサイズ対応)
  3. 焦点距離はワイド端が70mmから
  4. テレ端が300mmまで
  5. 発売年月から5年以内
  6. 2,000g以下

残ったのは、

  • EF70-300mm F4-5.6L IS USM 約130,000円
  • EF70-200mm F2.8L IS II USM 約250,000円

で、後者のF2.8通しは魅力的だがテレ端が200mmで価格は前者の倍近くするので、選択肢があるようでなかった。

 

標準域のズームも欲しい

お遊び用に買ったEOS Kiss X7(以下、X7)と7D2は同じマウントの同じセンサーサイズなので、レンズは共用できるがX7にそれ程お金を掛けるつもりがなかったので、7D2に見合うレンズを持っていなかった。

そこで、一度手持ちのEFマウントのレンズをおさらい。

EF50mm F1.8 II

つい先月まで現役だった撒き餌レンズ。

APS-Cでは換算80mmの中望遠になるのでちょっと微妙。 ポートレートとか花撮りにはいいけど。

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 II フルサイズ対応

 

EF50mm F1.8 STM

今年25年振りにリニュアルされた最新の撒き餌レンズEF50mm F1.8 STM。

これもまた換算で80mm…

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

Canon 単焦点レンズ EF50mm F1.8 STM フルサイズ対応 EF5018STM

 

 

takaclog.hatenablog.com

 

SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM

唯一の高倍率ズームレンズとして気に入っているけど、これを7D2に付けていいものか…

 

takaclog.hatenablog.com

EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM

X7のキットレンズで未だに使ったことの無いEF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM。
測距パターンが、[Cグループ] 65点測距で、うち45点がクロス測距なので7D2でも出番なしの模様。

Canon 標準ズームレンズ EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM APS-C対応

Canon 標準ズームレンズ EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM APS-C対応

 

 

と、7D2に見合う標準域レンズが一本もない。

だからと、超広角レンズのあるα7を別に持って行くのも違う気がするから、APS-Cで15〜50mm(換算24~80mm)の範囲で明るいEFマウントのシンデレラレンズを足したいなと。

候補は3つ

条件はこんな感じで探している。 

  1. 価格は50,000円以内
  2. 焦点距離は15-50mm
  3. サードパーティー可
  4. ズーム、単焦点問わず
  5. F2.8以下
  6. 500g以下 

今、目を付けているのがこの3つ。

Canon EF-S24mm F2.8 STM 約17,000円

キヤノン純正のパンケーキレンズで換算38.4mmで手ブレ補正はないが、重さはたったの125g、厚みは22.8mmと携行性抜群。最短撮影距離は16cmで結構寄れる。

価格は今回上げる3つの中では最安。 

Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

Canon 単焦点広角レンズ EF-S24mm F2.8 STM APS-C対応 EF-S2428STM

 

SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM 約32,000円 

SIGMAの大口径標準ズームレンズでF2.8通しの明るいレンズで手ブレ補正もある。ただ、重量が565gとそれなりにある。

最短撮影距離は28cm。

SIGMA 標準ズームレンズ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM キヤノン用 APS-C専用 583545

SIGMA 標準ズームレンズ 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM キヤノン用 APS-C専用 583545

 

SIGMA 30mm F1.4 DC HSM 約45,000円

SIGMAの大口径単焦点レンズで、F1.4と抜群に明るいレンズで描写に拘ったArtライン。

重量は単焦点レンズとしては少し重めの435g。

最短撮影距離は30cm。

 

これらは全てAPS-C専用(CanonだとEF-S、SIGMAだとDC)なので、フルサイズデビューしたら使えないけど、当分はフルサイズはソニーのα7でいいし、そもそもシンデレラレンズだから仕方ない。割り切り。

もうしばらく標準域のレンズは考えてみるつもりだけど、今のところ気持ちはパンケーキ、F1.4単焦点、F2.8ズームの順かな。

2kg

7D2のボディが約900g、望遠ズームレンズが約1,100gでこの時点で2kg。そう考えると、保険的に携帯する標準域は小さくて軽いのがいいんだろうなぁ…

そもそも、一応は量販店で7D2は触ったが標準ズームレンズだったし、この望遠ズームレンズと合わせた時の2kgって結構ヘヴィーな気がするけど大丈夫だろうか。仮に大丈夫だったとしても、間違いなく海外旅行には持っていけないな。

 

takaclog.hatenablog.com