takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

新婚旅行の記録<3日目 その3>

ディンケルスビュールの次は、今回の旅では初めての都市部であるミュンヘンに。

takaclog.hatenablog.com

ミュンヘン

ミュンヘンはドイツ第3の都市で、建造物は中世感がありながらも、人がとても多くてさながら都会な感じ。

f:id:nekosogiradical:20150422163718j:plain

ミュンヘンの新市庁舎…とは言え、100年以上前に建てられたものだそう。

f:id:nekosogiradical:20150422170239j:plain

こちらも00分になると動き出す仕掛け時計があった。
これが結構長くて「終わったかな?」と思ったらまだ続く感じで、途中何度も拍手と笑いが起きていた。

f:id:nekosogiradical:20150422164245j:plain

新市庁舎の内部はこんな感じで広場があって飲食ができるスペースになっていた。

f:id:nekosogiradical:20150422163213j:plain

ミュンヘン旧市庁舎。
新市庁舎よりも新しい感じがするのは、第二次世界大戦で破壊されてしまい、立て直されたためとのこと。

f:id:nekosogiradical:20150422165319j:plain

フラウエン教会。
ミュンヘンのシンボルとも言われているらしいが、残念ながらこの日は半分が改修中で隠れていた。

f:id:nekosogiradical:20150422163348j:plain

ペーター教会。ミュンヘン最古の教会。

f:id:nekosogiradical:20150422171508j:plain

天井には数多くの白い鳥の形をしたものが…

f:id:nekosogiradical:20150422172437j:plain

ヴィクトゥアーリエンマルクト。

f:id:nekosogiradical:20150422171944j:plain

小さなお店が集まって食べ物や食材、ビール、花などが売られており、ビアガーデンもあって昼でもかなりの人がここでビールを飲んでいた。
日本のビアガーデンといえば、百貨店の屋上などでやっているが、ドイツではこのような広場で立ち飲みするスタイルのよう。

f:id:nekosogiradical:20150422183350j:plain

夕食は近くのビアホールで3種のソーセージと

f:id:nekosogiradical:20150422181949j:plain

3種のビールの飲み比べ。
左(奥)から白ビール(ヴァイツェン)、ラガービール、黒ビール。
個人的には白ビールが飲みやすくて好きかな。

f:id:nekosogiradical:20150422202839j:plain

宿泊先のホテルへの移動中にZEISSのロゴを発見!
カメラはソニーがメインの自分にとって、カール・ツァイスのレンズを買うことは一つのステータスで、“ドイツ旅行中にあわよくば一度くらい見れたら…”と思っていたので、とても嬉しかった。ただ、ここは顕微鏡のラボだったけど。 

takaclog.hatenablog.com

takaclog.hatenablog.com

  

これで3日目は終了。明日はノイシュバンシュタイン城に行って、ついにドイツを出てスイス入り。続く。

 

takaclog.hatenablog.com