読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

【docomo】Xi(データ専用 7GB)で月額1,500円の格安回線を作った話し

インターネット

2年間月額1500円でXiデータ専用(7GB上限)の回線を作った。
ただ、かなり方法が限定されており手間が掛かるので、あまりオススメはできない…

≪用意するもの≫

  1. ソフトバンクもしくはauで解約手数料の掛からない回線の契約(IS01が月額5円の回線)
  2. 今回契約する回線とは別に、同一名義のXi回線の契約
  3. 現金約35,000円

≪手順≫

  1. 今月が更新月au回線があったので、MNP転出手続きを最寄りのauショップで行い(電話でも可)、MNP番号を控える。
  2. MNP契約時に端末代金を大幅に割引いてくれるショップを探す。
    • (キャリアショップや家電量販店よりは駅前の携帯ショップ等に多い)
  3. 今回契約したものは、MNPなら端末代金が一括で約35,000円(別途オプション契約6,000円相当。当日中に全解約)に月々サポートが約3500円/月だった。
    • この時は音声契約(タイプXi)が必要となる
  4. データ通信のみ(音声契約不要)で良いのでドコモショップで音声契約からデータ契約へ変更し、既に使用しているXi回線とプラスXi割を適用させる。
  5. 端末も別途用意してあるので、即オークションで売却し、手数料を引いて約30,000円くらいになった

≪清算≫

  • 1回限りの支払い
    • MNP転出手数料(auに支払う) : 2,100円
    • 新規契約手数料(docomoに払う) : 3,150円
    • 端末代金(ショップに払う) : 35,000円
    • 端末売却(手取り) : 30,000円
    • オプションサービス加入(各コンテンツに払う) : 6,000円
  • 合計 : 16,250円 ・・・ (1)
  • 毎月の支払い
  • 合計 : 約800円 ・・・ (2)
  • 2年間の実質総支払額(上)と実質月平均(下)
    • (1) + (2) × 24 = 16,250円 + 19,200円 = 35,450円 ・・・(3)
    • (3) ÷ 24 = 1,477円

≪最後に≫
今回はとある事情で現行Xi契約とは別にデータ通信専用の契約(SIMカード)が必要でかつ、ちょうど更新月の回線契約があったのでこの手を使った。
実はもう少し安くする方法もあって、「mopera Uスタートキャンペーン(http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2012/11/06_00.html)」を利用してキャンペーン期間中(6ヶ月間)のみspモードではなくmopera Uを利用すれば6ヶ月分のspモード使用料が浮くことになる(315円×6ヶ月=1890円)。

また、月額1500円から少し足は出るが、「Xiデータプランライト割キャンペーン」(月額4,935円が永年3,980円)と「Xiスマホ割」(1年間基本料無料)を利用すれば、実質月額1,800円くらいになるはず。