読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

【Apple iOS】iOS6の不具合・不満・問題のまとめ【マップ編】

Apple iPhone / iPad

先週のiPhone5発売前日にリリースされたiOS6だが、これの評判があまり良くない。
一つの機能だけであれば一つの記事にして完結させればいいが、結構な数なので数回にわたって紹介していく。

1回目は「マップ」を取り上げる。
スマホ利用者の中でも特に利用率が高いアプリでで、仕事で訪問先に行く、車のナビ代わり、待ち合わせ場所の共有(ドロップピン)、近場のコーヒーショップの検索などなど、利用する人も用途も広いため深刻な問題になっている。
スマホの主要機能でもあるマップが改悪に至ったか言うと、iOS6まではGoogle社のGoogleMapsの情報をマップアプリは使用してきたが、ライセンス契約が終了に伴いiOS6ではApple社(自社)のマップを使用している。
iPhoneなどに採用されているiOSでは、iOS 5まで地図アプリにGoogle マップをベースとした「マップ」アプリが提供されてきた。iOS 6では、ライセンス契約の終了により、旧マップアプリやYouTubeなどこれまでプリセットされていたアプリの提供が終了。

そして、スクリーンショット付きで問題が報告されているので、下記サイトをご参照頂きたい。

  1. マピオンの地図とiOS6の地図を比べてみました
  2. 【アップル】iOS6の地図で尖閣諸島を検索したら「魚釣島」が2つ出てきたでござる / 日本と中国それぞれに1つずつ
  3. 羽田空港大王製紙に? パチンコガンダム駅? 「iOS6のマップが変」と話題に
  4. ガストを検索したらフランスのガストでた!iOS6のマップアプリに関連した秀逸なツイートを集めてみる

Apple社は本事象について、「ユーザの利用によってで改善する」とコメントしており、問題報告の機能を設けているものの、この報告を受けてから改善されるまでに(それも世界規模)どれだけの日数を要するのかは定かではない…
アップルでは、刷新された「マップ」アプリについて、「クラウドベースの地図サービスであり、使ってもらうほどよくなっていく」と話している。また、「引き続き改善していく。是非フィードバックが欲しい」とも語っており、活発な利用を求めている。
 「マップ」アプリについて問題を発見した場合、アプリ上から問題が指摘できる。画面右下の部分をタッチすると、地図が1枚めくれるかのように機能メニューが表示される。「プリント」の項目の上を目をこらすと、「問題を報告」と記載されているはずだ。ここから、地図サービスの不具合が指摘できる。


また、現在Google社はGoogleMapsの情報を使えるマップアプリを申請中であるものの、まだAppleの承認は下りていない。
承認されるまでの間に、ユーザの対応できる手段として下記を紹介しておく。

≪ブラウザ(Safariなど)でGoogleMapsにアクセス≫
下記にアクセスして、GoogleMapsを直接参照する
http://maps.google.co.jp/

≪他社のマップアプリを利用≫

  • Yahoo! ロコ
  • Mymap+
  • いつもNAVI などなど

iOS6にしない≫
これから数回に渡って解説していくが、マップ機能を犠牲にしてまでiOS6にするメリットのある機能はない気もするので、アップデートしないのがある意味一番かもしれない…