読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

ネットプリントジャパンの5円プリントをiPhoneから驚くほど簡単に安くプリントした話し

以前、デジカメに入っていたデータを80枚ほどネットプリントジャパンの5円プリントを使ってプリントしたが、コストパフォーマンスが非常に良かった。

「プリントして見るのは、画面で見るのとは違った楽しみがある!!」と気付いたものの、既に手持ちのベストショットはプリント済み。
「どこか(プリントするネタを作りに)出掛けねば…」と、ネタになる場所を探していた矢先、ふとスマホに画像が入っている事に気が付いた。
一眼レフやコンデジを持っていても、SNSに直ぐアップロードしたい時や料理はスマホで撮っているので、妙に食べ物が詰まった画像フォルダであったが「プリントできるなら内容は問わん!!」と思い、早速プリントに出すことにした。

前回同様にパソコンに一旦取り込んで、ネットプリントジャパンのサイトからアップロードしようとアクセスしたところ、スマホ向けのアプリが既にリリースされていたので、物は試しにとiPhone4に専用アプリをインストールしてスマホから注文する事にした。

ネットプリントジャパン 5円プリント


操作については非常に簡単で、アプリを起動させるとメニューが表示され「今すぐ注文する」からどの紙(紙質によって価格が異なる)で印刷するかを選び(今回も一番安い5円を選択)、アルバム選択ページでプリントする画像を選択したら完了を押す。
その後iPhoneだと若干上下が見切れるので画像によって必要があれば調整する。
また、この時に複数枚印刷や日付印刷、プリントサイズ(5円であればL版のみ)が選択できる。
設定を終えて「アップロード」を押すと画像が全てネットプリントジャパンのサーバにアップロードされる(3G回線だと時間がかかるのでWi-Fi推奨)。
アップロードが完了すると配送方法(急がなければ90円のクロネコメール便が最安)、支払方法(クレジットカード、NP後払い、代引)を選択しあとは画面通り進めば注文完了となる。

無事に注文確認メールが届いていることを確認し、あとは無事に到着することを待つ。

到着までの日数の目安は、関東圏でデジカメプリントあればほぼ6〜7日。
今回は6月28日(木)に注文して、29日(金)には「発送しました」メールが届き、今日(7月2日(月))届いたので実質5日で届いたことになる。

商品はこのような感じで発送されてくる。

L版を50枚ずつ入れて計100枚まで入る(と思われる)、豆腐の容器を平べったくしたような容器

表のビニールがキッチリと糊付けされており、四隅からは開けられず…

最安値の5円L版の裏面は特に紙のメーカー名などは入っておらず、管理番号と思われるものがあるのみ

プリントしたものなのでブログで「これだけ高品質です!!」と魅せる手段が無いのが非常に残念だが、素人目にはお店で1枚30円くらいでプリントするものと遜色ないレベルであった。

(参考)

気になるお値段の方は、

5円/枚 × 84枚 + 90円(クロネコメール便) = 510円

と、家のプリンターだと紙代でもこれ以上掛かるのではないかという破格であった。

また、今回はiPhoneから専用アプリで注文したので配送料90円が掛かったが、パソコンからだと50枚以上は送料無料になるので更にお安くなる。

どうしても「今日注文して、明日受け取りたい」場合を除けば、非常にお安くかつ高品質でできるのでオススメできる。
また、「この写真はずっと残したい」と思うものには、5円以外にも8円や13円、15円の上質紙を使う選択肢もある。
この機会にぜひ、スマホやデジカメの画像をプリントに出してみてはいかがだろうか。
今なら、5円プリントが50枚まで2.9円のキャンペーンも実施中(初回のみ)。

ネットプリントジャパン
http://netprint.co.jp/

ちなみに、これだけ安い秘密については公式ページにこのように記載されてます。
http://netprint.co.jp/main/why