takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

FUJITSU PRIMERGY Server MX130 S2【リモート録画環境構築編】

KTV-FSUSB2+TVtest+TvRock という極々有り触れた構成をPRIMERGY機で構築。

WindowsHomeServer2011(WHS2011)でかつサウンドカードがないから問題が起きるかなと思ったものの、殆ど無かった。
ただ、一点躓いたのが32bit版と64bit版を混在していたようで、TvRockからTVtestを呼び出して番組表を取得したり、録画に失敗してたが、ソフトウェアとドライバーを32bit版で揃えたら解決した。


性能面では、心配していたCPUパワーについても、録画時(画面表示なし /nodshow)は20〜30%で安定している。

また、作成されたtsファイルをWHS2011標準のDLNAを使って録画中にPS3で再生してもCPU使用率は100%に到達しなかった。

(※赤枠はサーバへのアクセス・フォルダ移動・ファイル選択等。青枠は再生時。)

PC版番組表(サーバーのTvRock機能)−メニュー

PC版番組表(サーバーのTvRock機能)−最終回一覧

PC版番組表(サーバーのTvRock機能)−番組表

スマホ版番組表(サーバーのTvRock機能)−番組表

外部から(外出時)のアクセスは、固定IPじゃないからフリーのダイナミックDNSを使い、ルータを超えるのにDMZを使うかと思ったけど、ポート1つだけでいいからポートフォワーディングでアクセスを受け入れており、問題なくリモートで録画できている。

次は録画後に自動的にエンコードかな。
1回見たら消すにしても1時間で6GBは結構な大きさだからなぁ・・・ただ、このスペックでのエンコードだと次の録画に影響しそうで、それはそれで考えもの。
メイン機で必要に応じてエンコードが安心・安全・高速かな。