読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

IIJmio 高速モバイル/D使ってみた

前回、「IIJmio 高速モバイル/Dを契約した。明日到着予定」で書いたmicroSIMカードが無事に到着していたので、使用感も含めて報告。

クロネコヤマトが時刻指定で持ってきた(3月1日20〜21時)。

↓パッケージ

↓microSIM×3

microSIMをiPhone4(SIMロックフリー)に入れると無事に「NTT DOCOMO」の表示が。
ただ、アンテナピクトはb-mobile U300の時と同じで立たず。

APNのモバイルデータ通信の設定をIIJ用にすると3Gに無事接続された。

●PPPログイン名 (ユーザ名)
mio@iij
●PPPパスワード
iij
●接続先 (APN)
iijmio.jp

翌日、港区某所(15:44)にてスピードテスト

↓iPhone4 下りMax2,237Kbps/上りMax285Kbps 応答速度 149ms

↓ARROWS F-05D(3G) 下りMax2303.1Kbps/上りMax2742.4kbps

この結果だけ見れば、ドコモ契約もIIJ契約も下りは誤差程度にしか変わらない。
上りについては10倍近く差があるが、スマホで上り帯域を多く使うのはSNSへの画像アップロードくらいなので、実際にはほとんど問題ない。
ただ、誤解してほしくないのは、F-05DはXi(LTE)で繋がっているわけではないので、Xiも3Gも同じだとは思わないで頂きたい。あくまでも、同じ3Gでの比較です。

また、運用開始翌日であり契約者も少なく帯域に余裕があったはずなので、これが1ヶ月後にどの位の結果が出るかが見物だが、現時点では十分満足できるスピードと応答速度が得られている。
LTEについても、近々F-05Dに挿して実験する予定(自宅が圏外なのでまだ先になりそう)。

SIMロックフリーでは解除されているテザリング機能(インターネット共有)も、iPhone4経由でiPadWi-Fi Only)が接続できることも確認済み(APNのインターネット共有項目にモバイルデータ通信と同じ値を設定)。

↓iPhone4 テザリング(インターネット共有)中

iPad 日本経済新聞電子版をiPhone4経由で表示