takac.log

今日は何を撮りに行こうかな?

F-05Dと市販の32GB Gigastone製microSD性能比較

ARROWS X LTE F-05Dの試供品で同梱されていた2GBのmicroSDと、本日(2011/12/29)秋葉原のあきばお〜にて \1,990で販売されていたGigastone製32GB Class4のベンチマークを実施した。

・NTTdocomo ARROWS X LTE F-05D試供品の2GB microSD


書き込みMax:999KB/s
読み込みMax:1,041KB/s

・Gigastone製32GB Class4 microSDHC



書き込みMax:4,872KB/s
読み込みMax:19,980KB/s

F-05Dの試供品として提供されていたmicroSDは容量の少なさもさることながら、転送速度も読み書き約1,000KB/sとかなり遅い結果となった。

Gigastoneのものは約62円/GBとコストパフォーマンスはかなり高い。
Class4で実測書き込みがMax5,000KB/s弱なのでスマホでの利用は問題は無いよう感じられる。

購入前までは、F-05Dには以前の記事で書いた16GB Class10のものを使用していたが、Gigastoneのものに入れ替え、今使っている16GBのものはSONYのデジカメ(DSC-TX55)がたまたまmicroSD/SDHCを記録媒体に使うため、それに使用することにした。

以前:T-01CとXperia arcと市販の16GBClass10のmicroSD性能比較
http://ameblo.jp/oanan/entry-10935690788.html